F10 ヘミシンク記録 Gateway Experience Wave I (Discovery) 飛行SR

今日のワークでは、

エネルギー変換ボックス
レゾナント・チューニング

光り輝く円球「10」が2つ。
上部の左右に浮かぶ。

1、外国、晴天、緑に囲まれた公園で屋外のテーブルに数名で座って歓談
メンバーは欧米人

2、自宅内の移動

3、道路上を飛び、賃貸のマンションへ飛行
賃貸マンションでSRと少し会話

4、他、短時間の小さなビジョン

エネルギー変換ボックスから、恐怖マイナスを取り出し、上空で粉砕破壊。

Discovery 3 (Advanced Focus 10)だけに、しようと思って始めたら、気がついたら、Discovery 4 (Release and Recharge)が、終了してた。

Discovery 3 (Advanced Focus 10)の終了時に、意識が瞬間的に飛んでたのかな?

見た夢(または空想)は、短編集の連続
ワークの体感時間は、10-20分程度
実際は、1時間もワークしていたことになる。

ちなみに、ワーク中の意識はあった(つもり、なぜDiscovery 3 (Advanced Focus 10)の終了に気づかなかったのか不明)、ワーク中の体感は両手両足が異常に重い。しかし、この重いのは自己催眠術で40年前から経験済み。

時間は、午前10:30-11:30

今日のワーク
Discovery 3 (Advanced Focus 10)
Discovery 4 (Release and Recharge)

昨日のワーク
Discovery 2 (Intro to Focus 10)

一昨日のワーク
Discovery 1 (Orientation)

Gateway Experience (Japanese Edition) – Wave I (Discovery)

コメントは受け付けていません。

宇宙への体外離脱―ロバート・モンロー