メタバースとヘミシンク(驚異のブロックチェーン)

メタバースとヘミシンク(驚異のブロックチェーン)-hemisync

ブロックチェーンによるユニークな情報が裏付けされたメタバースの可能性は無限大。メタバースではユニバースワールドは複数の設定が可能で、その一つ一つにブロックチェーンによってユニークな個人が紐付けされれば、たった一人の人間が、いくつもの人生を経験できることになる。

これは、今ここ、今の世界を現実と定義すれば、ユニバースワールドは仮想世界であるが、その仮想世界で使える仮想通貨は「現実」の通貨に変換できる。

このメタバースは、ブロックチェーン技術でユニークな個人が担保されるので、AI思考(脳内)ではまぎれもない現実社会の個人になる。

ユニークな仮想個人が現実になる

このメタバースの世界、まるでヘミシンクの世界と同様。ただ、ヘミシンクの世界は、個人の体験には裏付けされるが、ブロックチェーンに依存した個人としての客観性は、現時点では「ない」。

脳内の現象を仮想と捉えるのか、現実と捉えるのか、個人の体験はヘミシンクで可能だ。

ヘミシンクの入門はゲートウェイ・エクスペリエンス

ビーナスベッド

コメントは受け付けていません。

ゲートウェイ・エクスペリエンス日本語版フルセット

ゲートウェイ・エクスペリエンス日本語版フルセットの概要
各セッションのフォーカスレベルも記載

1Kの話題記事

  • 高次の意識からのメッセージ 神の思いつきから宇宙ができた

      人間が創造した神   人間の言う「神」は人間が創造した。 物質も、非物質も、人間が認識した。 人間以前に、物質も、非物質も存在した。 無限なる創造は神と同一で創造主てもあり客体でもある。 人間の意 […]

ヘミシンク体験 Pick up

ヘミシンク推奨 Tools