Amazonレビューからヘミシンク体験を引用

Amazonレビューからヘミシンク体験を引用

このレビューは、ゲートウェイ・エクスペリエンス第1巻: The Gateway Experience Wave I DISCOVERY(ディスカバリー)3枚入り(日本語版) [ヘミシンク]のレビューです。

この記事は、Amazonレビューからヘミシンク体験を引用しています。
不都合があれば連絡お願いします。

へミシンクの基礎を習得する最初のCDセット

2014年12月21日

これはへミシンクのエクササイズを始めるにあたって、フォーカス10で最初の基礎を習得するためのCDセットです。

私のへミシンクとの出会いは2008年ごろでした。大型書店でメタミュージックのアセンションを買って聴いた事が始まりです。

その後、ハイヤーも購入して聴いていましたが、主に精神的なストレスの緩和に効果がありました。この時はCDを聴きながら白昼夢をみることが何度かありました。

翌年の2009年に初めてゲートウェイ1を大型書店で購入。それまでメタミュージックを聴いていたという前段階もあったということもありますが、フォーカス10のエクササイズで不可思議な体験をしました。へミシンクではアイマスクの装着を推奨します。

アイマスクをして聴き始め、エネルギー変換ボックスとアファメーションの後、しばらく暗闇の中を漂っていましたところ、ビリビリ振動の後に自分の体がベッドに沈み込むような感覚になり、数分後には体がドロドロに溶けるような感覚が起きました。

これが「意識が覚醒したままま肉体が眠る」という状態なのかと納得しました。その直後、何か意識と肉体が切り離されていくような感覚が発生し「もしかしたら体外離脱かも」と思った瞬間、得体のしれない恐怖感に襲われた。

その恐怖感で意識的に体を動かしたことで、フォーカス10での状態が解除され我に返ってしまいました。意識と肉体が分離するような感覚の際、私は家族や仕事を思い出して怖くなってしまったのです。今思うと、そのときに体外離脱をしておけば良かったと思います。

それ以後、へミシンクを聴いても体の振動や融解状態になるまで半年を要してしまいました。この事から、不必要な恐怖心が貴重な体験を阻害しているのだと感じ、体外離脱しても死なない事を自分に言い聞かせてへミシンクを聴くようになりました。

へミシンクを行うにあたって重要なことは「好奇心」です。意外だと思われるかもしれませんが、実はへミシンクCDを聴いているときより聞き終わった後に映像が見えたり現象が発生する事があります。

また、へミシンクのエクササイズでは何も起きなかったのに、その後に眠ってしまったときに明晰夢や予知夢らしきものをみる場合があります。つまり、へミシンクCDを聴いているときに体験や現象が発生する場合だけではなく、聴き終わった後や眠りについた後にへミシンクの効果が現れる場合の方が私は多かったです。

ですから、「へミシンクを聴いても何も起きない」や「目を閉じて聴いていても暗闇だけしか見えない」ので次第に聴く事を止めてしまう人が多いようですが、エクササイズの時だけに不思議な映像をみたり体験するのではないので継続していただきたいと思います。

あと、へミシンクで著名なブロガーの記事の中には参考になるコツや方法が多く掲載されていますが、へミシンク体験は10人10色であり、自分に同じ現象や体験が起きるのではないという事です。また、同じCDを聴いていても体験内容が全く異なる場合もあります。

「絶対にガイドと遭遇しなくてはならない」や「何としても対外離脱しなければならない」と気負わない方が良いでしょう。場合によってはガイドより先にヘルパーと遭遇して、しばらく行動を共にするケースもあります。

著名なブロガーの記事で、取り入れられる箇所は真似してみたりした方が良いでしょう。しかし、他の詳細な体験は参考ていどまでにして、主にへミシンクのトレーナーなどの本を参考にされた方が習得は早いと思います。

更に、へミシンクCDを聴く時間ですが、多くの人は夜の寝る前に聴く場合が多いと思います。しかし、私の場合は意外にもへミシンクで体験する場合は昼間や夕刻が多いのです。

お仕事で午前中や昼間や夕刻にはできない場合、休日や早朝の時間などを使ってみると良いでしょう。私の場合は、2枚目の「#3アドバンスト・フォーカス10」と3枚目の「#6フリーフロー・フォーカス10」を多く聴きました。

個人差はあると思いますが、アカデミー推奨の密閉型ヘッドフォンよりもカナル式のイヤホンにすると効果が上がりました。ガイダンスの声が聞き取れる音量で大丈夫です。

「非物質の世界」は想念の世界です。私たち人間は3次元世界で生活するときは本音と建前を使い分けますが、非物質の世界は想像したことや想ったことが実現する世界です。

3次元にいる私たちも想像したことや願ったりしたことが実現する場合がありますが、これには程度の差はありますが長い時間がかかるタイムラグがあります。

しかし、非物質の世界は思ったことが直ぐに目の前に現れる世界です。そして、非物質の世界である死後の世界も同様に想念の世界でもあります。つまり、思ったことが直ぐに具現化する「本音だけの世界」であり、建前や嘘が通じない世界でもあります。

よって、同じ想念を持つ人が自然と集まり易く、それが良い想念の場合は「天国的な世界」となり、悪い想念の場合は「地獄的な世界」が形成されると思われます。

ですから、へミシンクを聴いて目を閉じていても何も見えないというときは、些細な感覚でも良いので積極的に「〜するつもり」になって想像してみてください。

例えば、「今、少し何か白い点が見えた、あれは何だろう。電球の光かな?それとも街灯かも…」または「もしかしてガイドさんかな?」という具合に連想ゲームのように続けていくと良いでしょう。

横になってエクササイズをすると眠ってしまう場合は、ソファなどに座って行うと「寝落ち」が減ります。

へミシンクを始めた初期の段階においては、シッカリとした「グラウンディング」が必要です。エクササイズ終了後は直ぐ起き上らないでください。起き上がる前に、先ずは足や手を動かして意識と肉体が連動している事を確認してから「ゆっくり」と起き上りましょう。

また、エクササイズ後に水などを飲んだり、食べ物を摂取したりして地に足をつけます。エクササイズを始める前にサイドテーブルなどへ飲み物を置いて、終了後に起き上ってから飲むようにすると良いです。

○Wave1
#1 オリエンテーション
#2 フォーカス10入門
#3 アドバンスト・フォーカス10
#4 リリース&リチャージ
#5 探索、睡眠
#6 フリーフロー・フォーカス10

ガイドを感じました

2016年2月13日

ヘミシンクは初めてです。
一度目に#2で寝落ちしそうでしたが、体と意識が分離して意識だけを感じました。
#3、4を一度目に、いろいろ見えました。ガイドではないと思うのですが。CDが終わるころ大きな鏡が見えて、自分が映っていました。
#5、6を一度目は何も見えませんでした。寝落ちしないように座って聞きました。
#5、6を二度目も何も感じませんでした。
#5、6を3度目に、ガイドがはっきり見えて感じました。二度目に何も感じなかったので3度目はガイドに出てきてほしいと頼みました。
私は日頃から瞑想をしていますし、瞑想をしていない時でもガイドが存在をはっきりと見せて知らせてくれたことがあります。
同じガイドの現れ方なのでガイドが存在を知らせてくれたと思います。
日頃から瞑想をして深いところに入る練習をして寝落ちしないように訓練しとくことが大切かもしれません。

初日から!

2015年3月28日

エベン アレグザンダーの『プルーフ・オブ・ヘヴン』(の後書きだったかな)でちょっとだけ触れられてたこともあり、ヘミシンクに興味を持ち買ってみました。
いきなり全巻はつらいので、この第1巻だけ。
そこそこの音質でiPodにコピーしたうえで、横になって聞いてました。
一度がっつり寝てしまったけど、まだ休日の早い時間だったので二度寝するくらいならと、も1回ちゃんと聞くことに。
すると、初日から体外離脱のスタートを思わせる振動・耳鳴りが!
意外と冷静な自分を確認できつつ、でもちょっと怖かったので、ムリクリ意識を取り戻す?ことにしましたが。
体外離脱目的オンリーで購入する人もいるかもしれませんが、この第1巻だけで十分効果を得られると思います。

効果があります

2015年8月21日

音楽のと比べて、何故か効果が強いです。
集中した瞑想と言いますか、独特の状態になります。
他の友人も同じ感覚です。
ですが、何に効果があるかは、行う人の意思や能力に依存します。
私も使いこなせていません。

要望は音楽のもこのくらい強力に効くような設計にして欲しいです。

AMAZONレビュー先

ゲートウェイ・エクスペリエンス第1巻: The Gateway Experience Wave I DISCOVERY(ディスカバリー)3枚入り(日本語版) [ヘミシンク]

コメントは受け付けていません。

宇宙への体外離脱―ロバート・モンロー