放下尺、ヘミシンクの注意事項

放下尺

百尺竿頭須レ進レ歩、十方世界是全身

力抜くこと、脱力の重要性。

全て「放下尺」で良い。

1、顎の力を抜く
  奥歯を噛み合わせない

2、首の力を抜く
  寝る体勢なら、枕の調節

3、自然に肩に力が入らない体勢

4、ヘミシンク視聴の後
  ヘミシンク30分~40分の終了後に、
  啓示ビジョンが発言する場合がある。

コメントは受け付けていません。

知的生命体との邂逅

魂の体外旅行: 体外離脱の科学
ロバート・モンロー