瞑想中の意識と比較されたり半覚醒状態とも呼ばれる。ヘミシンクでは一定のフィーカスレベル以上を変性意識と呼ぶ。

名もない世界からメッセージ

それが、わかる不思議。 アメリカの大学院を出て、いわゆる一流企業の管理職をしばらくで定年になる。 それまでは、ヘミシンクの話を仕事仲間にすることもできない。 話せば普通に苦労すること

続きを読む

ヘミシンク体験に大感謝

独立独歩でヘミシンクを始めて1年が経過。最初は、何がヘミシンクなのかサッパリ分からないままに、疑似体験の繰り返し。 疑似体験でも、自己満足と自己暗示で前を向いてヘミシンクを1年間、続けてきた。

続きを読む

思考が具現化!奇跡の方法

エネルギーを理想に集中するための方法 邪魔を取り除き瞑想のパワーアップで具現化を加速させる リラックスから始めよう ポジティブな人生と魔法のような人生の秘訣 1. リラックスした変性意

続きを読む

ガイドがそっと右手首を握った理由

少し待てよと沈黙の力を守るサイン 最初はガイドとわからなかった 断食中にヘミシンクCD、顔の肌艶が良くなった ヘミシンクCDを聴くと空腹を感じることが多く、以前は、就寝前にヘミシンク

続きを読む

変性意識状態に入るためのコツ

ちょっとしたコツで変性意識に入る方法 きっと、これだけで大丈夫 ゲートウェイ・エクスペリエンスは最高のツール 普通にヘミシンクのCDを聴いていても変性意識とは無縁だった。やっぱり

続きを読む

体外への旅で半覚醒を実感

寝落ち寸前の転寝の半覚醒状態 ちょうど良い加減の体外への旅CD-3:状態A 早朝の二度寝用、体外への旅サポートHemi-Sync フォーカスレベルを意識することなく、自然

続きを読む

奇跡は既に起こっている

ヘミシンクを通じて、例えば、ガイドに会うとか、体外離脱するとか、経験する前は、ネットで調べたり、ヘミシンクの本を読んで、それなりのイメージをする。 そして、ヘミシンクのCDを聴き始める。

続きを読む

変性意識の境界線

変性意識の客観的な指標と主観的な指標 フォーカスレベルの主観的認識 意識と無意識の狭間にある変性意識 使用したヘミシンクCD ゲートウェイ・エクスペリエンスCD1巻 WAVE

続きを読む

行住坐臥

行住座臥とは 行く:動的な往来(活発) 住む:動的な生活(安定) 座る:静的な日常(広義の瞑想) 臥す:静的な就寝(寝る、睡眠) を表現し、日常生活の振る舞いの中にこそ「それ」が

続きを読む