幽体離脱と同様の知覚を持つ意識体験。眠っている自分を見たり、遠距離の場所へ移動することもできる。

遠隔透視を検証した方法

ヘミシンクを開始してから1年4ヶ月が経過した。最初の3ヶ月は、嘘か本当か自分でも信じられない体験を得たけれど、とても他人に言える内容ではない。それは、かっ飛び過ぎていたから。 ヘミシンクでは体外

続きを読む

呼吸が止まった、そして浮いた

これが幽体離脱だ。 ヘミシンクの体外離脱。 どちらが先か、わからないけど、呼吸が止まっていた。 そして、浮いていた。 これを日常生活の中で誰かに話すと間違いなく、診察を勧められ

続きを読む

肉体を超えた冒険(体外離脱の経験)

現在まで、人類は死後の人生に関する謎や経験する非物質的環境に対して直接的、かつ立証可能な情報を手にすることができませんでした。 ウィリアム・ブルーマン著の書籍 体外離脱をマスターする

続きを読む

奇跡は既に起こっている

ヘミシンクを通じて、例えば、ガイドに会うとか、体外離脱するとか、経験する前は、ネットで調べたり、ヘミシンクの本を読んで、それなりのイメージをする。 そして、ヘミシンクのCDを聴き始める。

続きを読む

日々のチューニング、フォーカス12

ほぼ毎日、ヘミシングでチューニング。 平たく言えばヘミシンクで自律神経を調整してい流のかもしれない。しかし、ヘミシンクは、それだけではない。夢の別世界が存在するのは体験者なら確実だけど、単な

続きを読む

体外離脱して、どうするの?

あの世を見たら、どう生きるのか? あの世を見たら謙虚にならざるをえない 体外離脱したから、それがそうしたの? 現実社会で何の役に立つのか? 非物質界で何の役に立つのか?

続きを読む

リリースとチャージでクリックアウト

メンタルツールとパルマームズの後にクリックアウト クリックアウトも気にせず安眠豆腐 使用したCD ゲートウェイ・エクスペリエンスCD1巻 WAVE 1 ディスカバリー(発見)

続きを読む

変性意識の境界線

変性意識の客観的な指標と主観的な指標 フォーカスレベルの主観的認識 意識と無意識の狭間にある変性意識 使用したヘミシンクCD ゲートウェイ・エクスペリエンスCD1巻 WAVE

続きを読む

坂本政道さんの説明を聞いて勉強中

1Kは、独学でヘミシンク実践中です。坂本政道さんの説明を聞いて勉強中です。 ヘミシンクって何? モンロー研究所レジデンシャル・トレーナー坂本政道が解説

続きを読む

意識の体外離脱 ディスカバリー 5-6-1

00:46amに開始してから、メンタルツール、パルマームズ以後、お約束のように意識がない、記憶がない。そして、お約束のように、帰還ナレーションで(グラウンディング)で目が覚める、という

続きを読む

自分がなるのではない

祖父の教え 「自分がなるのではない。人が、そうしてくれるんだ。」 若い頃に祖父に言われても、自分の実力で実現できると思っていた。 しかし、自分の実力に限界を設定して諦めたくないが、高

続きを読む

体外離脱に挑戦 F10:浮揚

先ほど宣言したとおり想像力のイメージだけで体外離脱に挑戦しようと思ってゲートウェイ・エクスペリエンスCD3巻フリーダムの1番目「浮揚」にチャレンジしてみた。果たして、その驚愕の結果とは

続きを読む

想像力のイメージだけで体外離脱の旅へ出発

ヘミシンクを通じて体験(果たして現実の体験か不明)したこともあるけれど、どうも自分で確信が持てない。体験を促進するために、想像力のイメージをパワーアップしようと思う。まずは、見栄えが派手な

続きを読む

神秘体験とレトリーバル

2020年5月25日から始めたゲートウェイ・エクスペリエンスは、決して毎日ではないが、定期的に個人ワークして一人でCDを聴くだけでも「これって神秘体験?」と夢のある解釈をする程度の体験ができた

続きを読む