F10 ヘミシンク記録 Discovery 6 (Freeflow 10) 地道に何もない

Gateway Experience Wave I (Discovery)

Discovery 6 (Freeflow 10)

フォーカス10の探索

今回は、型は理解できるけど、果たして、これで良いのか?

エネルギー変換ボックス
レゾナント・チューニング
共鳴エネルギーバルーン
アファメーション

フォーカス10の探索

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

C1帰還で、目が覚めた。

コメントは受け付けていません。

宇宙への体外離脱―ロバート・モンロー