変性意識状態に入るためのコツ

変性意識状態に入るためのコツ

ちょっとしたコツで変性意識に入る方法

きっと、これだけで大丈夫

ゲートウェイ・エクスペリエンスは最高のツール

普通にヘミシンクのCDを聴いていても変性意識とは無縁だった。やっぱり素人の1Kは基本から、ということで思い切ってゲートウェイ・エクスペリエンス7巻セットを購入。

結論から言うと、全てが詰まっていると思う。(素人の1Kにとって)

ゲートウェイ・エクスペリエンスのカリキュラムを独学で全てマスターするのは、まだまだ時間がかかると思うけれど、フォーカスレベルのF10とF12までは容易に行けるようになったので、ここで大満足してしまっている。

レトリーバルが最終目標だけれども、一旦はこれでよしとしてヘミシンクが楽しくて仕方ない。

ポイントは、変性意識状態に入るための方法。

ちょっとしたコツで、難なく変性意識に入れるようになった。

ここまでの地道な足取りは、できなくでもゲートウェイ・エクスペリエンス7巻をフルで三回、聞き流したこと。(ホント、聞き流しでした)

そこで下地が出来たのか、霊媒能力ミディアムシップCDモーメント・オブ・レバレーションで、なんとなく妙な体験が始まった。

でも、基本はゲートウェイ・エクスペリエンスだった。

変性意識状態に入るためには

個人的な方法なので、普遍的な方法ではないと思うけれど、変性意識状態に入るために役立つポイントは以下。

1. パルマームズの時に指で印を作る。

2. チャクラを締める(開放ではなく締める)

3. この状態でレゾナントチューニングを行うと、体全体に微振動が必ず起きる。

4. あとは、体の微振動を任意にコントロールする。ここは、説明が難しい。

5. すると、不思議、不思議、ス〜〜っとF10からF12へ移行する。

わかりにくいのは、チャクラを締めること。

チャクラ瞑想は役に立ちました。

コメントは受け付けていません。

ゲートウェイ・エクスペリエンス日本語版フルセット

ゲートウェイ・エクスペリエンス日本語版フルセットの概要
各セッションのフォーカスレベルも記載

1Kの話題記事

  • Amazonレビューからヘミシンク体験を引用 Amazonレビューからヘミシンク体験を引用

    このレビューは、ゲートウェイ・エクスペリエンス第1巻: The Gateway Experience Wave I DISCOVERY(ディスカバリー)3枚入り(日本語版) [ヘミシンク]のレビューです。 この記事は、A […]

ヘミシンク体験 Pick up

ヘミシンク推奨 Tools

  • 体外への旅(サポート用Hemi-Sync) 体外への旅(サポート用Hemi-Sync)

    体外離脱サポート用の6枚組CD 人間に限界があるとするのは最大の錯覚である ロバート・A・モンロー 体外への旅サポート用Hemi-Syncシリーズ タイトル:体外への旅(日本語版)     サポート用Hemi-Syncシ […]